スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膿皮症

はなさん少し前に初めて膿皮症になりました。

※体の免疫力が低下した時に皮膚に常在している細菌が異常に増殖し、それによって皮膚に湿疹や炎症を引き起こす皮膚病のこと。犬で1番多い病気だそうな。

その時は、痒がる様子は全くなかったのですが、いつの間にやら背中にポツポツとかさぶたが。
「なんじゃこりゃー!!」とびっくりして病院に行き、抗生物質とかゆみ止め、手術時にも使うような殺菌作用の強ーいシャンプーを処方され患部を週2回シャンプーしてあっさり治りました。

で、数日前からカイカイが始まったはなさん。
食物アレルギーかな?とも思ったのですが、背中をよくよく見てみるとまたかさぶたが・・・
かわいそうなことに、今回は前回とは違いかなり痒そうです。

再発しやすい皮膚病のようです。
そして、アレルギーやホルモンの病気がある子はかかりやすいとのこと。はなさん、どっちもじゃん( ;∀;)

薬飲んでシャンプーするのは簡単だけど、殺菌しすぎるのもどうなんだろう・・・
そもそも、ただの対症療法だし・・・
またしてもグルグル思い悩む飼い主です( ;∀;)

・・・でも、すごく痒そうだし今回は薬飲んで乗り切るしかなさそう。

で、再発させないための体作り!!ですね。
免疫力アップさせないことには、またどんな病気になってしまうか分からないですもんね。

「ノーモアカイカイです」
P1090168_convert_20140424015805.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。